NPO法人 全国結婚相談業教育センター(内閣府認証)

  • お問い合わせはこちらから
  • 日本仲人協会
TOP > コラム

結婚相手の決め方で悩む30代女性が見るべき男性の特徴5選

  • 2018.7.19
  • コラム

自分には一体どんな男性が合っているのか、この人と結婚して良いのか悩んでしまいチャンスを逃していませんか?

どんな結婚相手がふさわしいのか分からなくなり、婚活も苦戦してしまいがちですよね。

そんな時はこれからご紹介する結婚相手には欠かせない特徴を把握して、結婚相手選びに役立てて下さい!

結婚相手の決め手は5つ。婚活は相手を狙い撃ちすることが大切!

それでは結婚相手の決め手として、絶対見ておきたい男性の特徴を5つご紹介します。

決め手その1. 自分や家族を大事にしてくれるか

結婚相手の決め手1

結婚において、男性には家族を守るという使命があります。

何か危険な目に合った場合に自分や家族を守ってくれるのか、家族を養っていくため仕事を真面目に頑張ってくれるのか。

このように結婚相手には、一家の大黒柱としての責任ある行動をしてくれるかどうかを見る必要があります。

何か心配ごとがあった時は「自分が責任を取る」という姿勢を持っている男性であれば結婚相手として信頼出来ますよね。

決め手その2. 友人や他人に対しても優しいか

結婚相手の決め手2

結婚相手の見るべきところは、あなたに対しての行動だけではありません。

友人や、他人に対しての態度というのは本来の性格が出ていることが多いです。

たとえば外出した際に、店員へ横柄な態度を取ったり、道で困っている人を無視したりする人だと注意が必要です。

もしかすると将来あなたやあなたの友人に対しても同じような態度を取るかもしれません。

ひどい場合はDV予備軍の可能性もあるので、周りの人への対応をしっかり確認しておきましょう。

決め手その3. 困難なことを一緒に乗り越えられるか

6

結婚生活には困難が待ち受けているかもしれません。

そんな時、「この人となら一緒に乗り越えられる」と思える相手かどうか考えてみて下さい。

“お互いに力を合わせて乗り越えよう”と思える相手ならきっと心配はいりません。

どんな些細なことでもいいので、相手と一緒に過ごす中で何か困難な場面に出くわした時、すぐに諦めることなく“他に出来ることはないか”を考えることが出来る人か、何か乗り越える努力をするタイプかどうか判断してみてください。

お互いに支え合えるかどうかが結婚相手の決め手となりますよ。

決め手その4. 価値観が似ているかどうか

結婚相手の決め手3

外見が好きだから、年収が良いからといっても価値観が同じでなければ、どこかで不満が溜まっていきます。

特にお金の価値観は結婚生活で非常に重要です。なぜなら暮らしていくにはお金が必要だからです。

金使いが荒いと浪費癖もひどくなり、将来に残すお金を貯金することも困難です。

何にお金を使うべきかを同じ価値観で考えられる人といれば、家庭内の金銭トラブルも回避出来ますよ。

決め手の基準は?

もちろん結婚において、金銭面は重要ですが全てではありません。

もし判断に困った場合は、“収入に合った暮らしが出来る価値観を持っている人”か、“それなりに浪費はあるけれど安定した稼ぎのある人”か、どちらかの人を選びしょう。

経済力や価値観に関する内容はこちらでもご紹介していますのでご覧下さい。

相手の本性が丸わかり!結婚の相手の選び方と見るべきポイントとは?

決め手その5. 一緒にいて落ち着くかどうか

結婚相手の決め手5

やはり、同じ空間で何十年も一緒に暮らす結婚相手となれば、居心地の良さが大事になります。

気を遣わずに接することが出来る、インドアでもアウトドアでも一緒に何かをすることにワクワクする、そして何よりしゃべらなくても苦にならない、のような居心地の良さを感じてみて下さい。

無理をして自分を良く見せたり、相手の優しさに違和感を感じたりする状態は、いずれ心が苦しくなって結婚生活も長続きはしません。

結婚相手の決め方を見極めて後悔のない未来を

いかがでしょうか。

今回ご紹介した5つのポイントは、結婚生活においてなくてはならないものばかりです。

結婚相手にふさわしい人を、しっかりあなたの目と心で確認してみて下さいね。

良い結婚生活は良い相手選びが重要ですので、悩んでいる人はぜひ参考にして下さい。